RCFan

「RCFan」休刊のお知らせ

投稿日:

月刊「RCFan」休刊のお知らせ

1999年10月より空ものRCの専門誌として刊行してきました「RCFan」ですが、
3月2日発売の4月号をもちまして休刊とさせていただくこととなりました。
創刊以来、本当に多くの方々に支えられて18年半もの間、定期誌として続けてこれたこと、
深く感謝しております。本当にありがとうございました。

RCFanは創刊者である佐藤昭二が1999年7月に発売した洋泉社MOOK
「必ず飛ぶRCヘリコプターバイブル」の編集をおこなったことを起源としており、
1999年10月より「RCFan」(=発行:洋泉社、編集:自遊舎)として隔月刊でスタート。
2000年10月号より月刊誌となり、2010年12月からは発行・編集=自遊舎として発行を続けてきました。

この間、空ものRCを取り巻く環境は大きく変化しました。
電動機と台頭、インターネットを介した商売の発展、ドローンの登場、航空法の改正等、
さまざまな時代の変化の中、RCFanは常に空ものRCの魅力を伝え、ひとりでも多くの方に
このホビーの素晴らしさを体験してもらいたいという思いで、特に入門者や初心者向けの
記事を多く掲載してきました。「RCFanを読んでこの趣味を始めた」と言って頂くことも多く、
この18年半でRC界の発展に少しは貢献できたのではないかと思っています。

一方で、ここ数年で企業と消費者のコミュニケーションの取り方が大きく変わったのも事実です。
インターネットの登場で、企業や消費者が自分で情報発信できる時代が到来し、
企業もマスメディアや専門媒体を介さず、自らがメディアとなって消費者と
コミュニケーションを取るようになりました。そういった時代の流れの中、
専門誌は大きな変換点に来ていると感じており、ここでRCFanの発行に
一度ピリオドを打たせていただくこととしました。

北海道から沖縄まで、日本各地のRC飛行場で本当に多くの方々にお世話になりました。
突然の取材にも快く対応いただきありがとうございました。
また、創刊以来RCFanを支えていただいたスポンサー様、関係各位に深く感謝致します。
皆様の支えがなければここまで発行してくることはできませんでした。

大空に愛機を飛び立たせて、自由自在に操縦できる空ものRCの世界は、
誰もが少年のような気持ちに戻ることができる素晴らしいホビーです。
RC界のこれからのますますの発展を期待しております。

18年半、ご愛読いただきありがとうございました。

※本件についてお問い合わせは自遊舎までお願いします。
自遊舎:03-6417-4138

株式会社自遊舎
代表取締役
RCFan編集部 編集長
佐藤昭平

-RCFan

Copyright© 株式会社自遊舎 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.